LINE Card

LINE Card 1.2.0

LINEがもっと楽しくなる!お馴染みのキャラクターがあんな姿に!? LINEユーザー用グリーティングカード

賛成票

  • 50以上のさまざまなデザインが用意されているグリーティングカード
  • カード内にテキストや写真を挿入できる
  • LINEユーザーであれば相手がLINE Cardをもっていなくても送れる

反対票

  • LINEとは別にLINE Cardを起動してカードを作るのは多少面倒
  • カードのデザインを編集することはできない

とても良い
8

LINE Card(ラインカード)は、無料通話+チャットアプリLINEで使える無料グリーティングカードサービスです。LINEにはコミカルな絵文字で感情表現できるスタンプ機能がありますが、LINE Cardを使えば、スタンプを巨大化してセリフを追加したようなカードを送れます。面白キャラやオシャレなデザインが描かれたカードには写真や好きなテキストを載せられます。使い方は簡単で、LINE Cardを入れていない相手にも届けられます。「おめでとう」「怒った!」「大好き」などメッセージをインパクトのある大画像で伝えたり、一コマ漫画のネタを送りあって楽しみませんか。

LINE CardをLINEの友達に送るには、無料通話アプリLINEのインストールと会員登録が必要です。 LINE Cardを起動するとカードのテンプレート一覧が現れます。LINEでお馴染みのクマ、ウサギやナルシスト青年がコミカルに喜怒哀楽を表現するカードのほか、上品な花や猫の写真をあしらったカードなど約50以上のカードがあり、誰にどれを送ろうか考えるだけでも時間が経ってしまいます。カードをタップするとテンプレートがダウンロードされ、内容を編集できます。

テンプレートにはテキスト専用カードと写真を追加できるカードがあります。テキストはキーボードを使って自由に入力します。ただし利用端末によっては漢字変換の方法が標準とは異なるので、操作してみて確認してください(例:Xperiaではスペースキーで変換)。挿入できる写真はその場で撮影した写真かギャラリー内の写真です。作成したカードはそのままLINEユーザーに送るか画像として保存できます。

LINE Cardは印象的なカードを作れる楽しいアプリですが、LINEで送信するためのカードなのにLINE本体から起動できないのは多少残念かもしれません。カードを送るには一旦LINE Cardでカードを作成してからLINE本体に移動する必要があります。 またアプリ内でカードのデザインは変えられないので、画像にひとひねり加えたい場合はAdobe Photoshop Expressカラータッチの効果など他のアプリで加工してみましょう。

LINE Card
はLINEユーザーにコミカルな文字入りカードを送れる無料グリーティングカードアプリです。LINE Cardを知らないLINEユーザーがいたら、いきなり送り付けて驚かせてみたら面白いかもしれません。

LINE Card

ダウンロード

LINE Card 1.2.0

ユーザーレビュー

スポンサー×